PageTop

上級ネット生活

ネットで拾ったもの,お得な情報など紹介しております。管理人自身がアップしているのではなく、ネット上で普通に公開されているのを探してそのサイトを紹介しているだけです(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

[昼熊]自分が異世界に転移するなら

目が覚めるとそこは巨大な教室だった。
子供から大人まで、年齢性別を問わずに集められた人々の前に現れた、女教師はこう言う。
「異世界に転移してもらいます」
異世界転移について知識がある人々を集めた教室で、何度も小説サイトで見てきた展開であるスキルの割り振りをする主人公だったが。


死んで異世界。ポイントでスキルを取る。ありきたりなテンプレの世界に自分がもし放り込まれたら。
主人公は虐められっ子でもなく、天才でもありません。強力なスキルの代表である『奪取』『錬金術』も使えず、特別なスキルを神に与えられることもなく、かといって地雷スキルを選ばされたわけでもない。
彼は生き延びる、それだけを目標に日々を過ごす。そんな物語です。


タイトルに※が付いてる話は後書きにステータス、スキルを載せています。

目次

ジャンル:転生。現実→多重トリップ 神トリップ 
評価:A
備考:全員異世界転移について知識がある人々 初期ポイントでステータスとスキル設定(罠多数あり) 説明者は自称「日本の小説(異世界トリップもの?)でかなり勉強した神様(悪意あり)」 毎日夕方更新
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。