PageTop

上級ネット生活

ネットで拾ったもの,お得な情報など紹介しております。管理人自身がアップしているのではなく、ネット上で普通に公開されているのを探してそのサイトを紹介しているだけです(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

[ユウシャ・アイウエオン] ああ勇者、君の苦しむ顔が見たいんだ

ああ勇者、君の苦しむ顔が見たいんだ 作者:ユウシャ・アイウエオン

目的はただひとつ。

いじめっ子への復讐。


「世界に現存する全ての書物を脳内で閲覧する能力」

ゴミクズと呼ばれる少年、御宮星屑は世界の書物から世界の攻略方を読み解き……

そして勇者となったいじめっ子への復讐を目指す。

異世界にいじめっ子ごと送られた少年の、目的の為には手段を選ばない、ピカレスクファンタジー。

目次
スポンサーサイト

[横塚司]ぼくは異世界で付与魔法と召喚魔法を天秤にかける

ぼくは異世界で付与魔法と召喚魔法を天秤にかける 作者:横塚司

いじめられっ子だった無力な少年が、落とし穴を掘っていた。いじめの主犯を穴に落とし、殺すための武器も用意していた。
だが、落とし穴に落ちたのは、醜悪な豚鼻の人型生物、オークだった。

ある私立の全寮制の学校は、それが存在する山ひとつまるごと、異世界に転移する。なんのちからも持たなかった少年は偶然、モンスターを殺し、レベルアップする。
得たスキルは、付与魔法と召喚魔法。
その瞬間から、少年は無力ではなくなった。モンスターに対抗できる、稀有な存在へと進化した。
ちからを得た少年は、異世界に転移した学校で、さまざまな選択を突きつけられる。

目次

[佐藤順一]カレイドスター

カレイドスター 作者:佐藤順一

14031902.jpg


ストーリー

アメリカに、サーカスとミュージカル、マジックを組み合わせたようなエンターテイメントを提供する集団があった。その名を「カレイドステージ」という。苗木野そらは、そんなカレイドステージに憧れて単身渡米した。彼女は様々な試練を乗り越え、やがてカレイドステージの花形へと成長していく。

第一部
そらのカレイドステージ入団から、カレイドステージ存続の危機を経て、「幻の大技」完成とその特訓の際の怪我が原因でレイラが引退するまでを描く。また、そらがカレイドステージへ入団して以後、妹の夢の誕生を通して義理の両親と本当の家族の絆を築いていく過程も見所の一つとして描かれている。

第二部 「新たなる翼」編
カレイドステージの新たな仲間でありトラブルメーカーであるレオンとメイの入団に伴うそらの大きな挫折を経て、レイラに精神的に依存していたそらが「天使の技」を演じることを通して一人立ちするまでを描く。
[ 2014/03/19 13:33 ] アニメ | TB(0) | コメント(0)

[スライム / 栖原依夢]最強勇者の弟子育成計画

最強勇者の弟子育成計画 作者:スライム / 栖原依夢

目が覚めたら、寝る前にクリアしたゲームの主人公に転生していた。エンディングから百六十年が経過した世界で、ゲームクリア時のステータスやスキル、持ち物などを受け継いでいたアデルは、ある日トウェーデ魔法学院の劣等生、カリーナと出会う。
魔法の才能が低すぎて馬鹿にされ、ついには家から捨てられてしまった彼女を、アデルは弟子に取ることになり……

目次
感想

消滅してしまったので、アーカイブを紹介します。久々に面白かったのに残念です(´;ω;`)
アーカイブ

[夏にコタツ]ギルドのチートな受付嬢

ギルドのチートな受付嬢 作者:夏にコタツ

神様に同姓同名の誰かと間違われ、若くして天寿を全うさせられてしまった主人公。お詫びにとチートし放題の転生を持ちかけられ、嬉々として承諾する主人公だったが、その条件にばかり集中していた彼は失念していた。……神様が、ドジッ子属性を持っていたことを。
生まれ変わった先は剣と魔法の世界。エルフとして生を受けて早数年。ギルド支部の仕事が今日も始まる。
元々短編だったものの連載版です。R15の類は保険です。

目次
感想

[清水京]異世界で強くなりながらニューゲーム

異世界で強くなりながらニューゲーム 作者:清水京

あらすじ
『真にして永遠の戦士』を創り出す素体として異世界に召喚された平凡な高校生マコト。
しかしマコトは、その弱さから召喚者に不要と判断されてしまう。
マコトは魔王軍の襲撃により破壊と死の嵐に晒され、凌辱の限りを尽くされる未来が待つ王都に ”飛ばされてしまう”
そして――なすすべもなく死ぬ。
目の前でオーク兵達に凌辱される少女たちを救う事も出来ず、あっさりと殺されるのだ。
だがマコトは、同じ日を繰り返す、死に戻り(ループ)を経験することになる。
その世界で知り合った人々の為、魔王軍を壊滅すべく戦いつづけるようになるマコト。
幾度も死を経験し、そして、死ぬたびに、徐々にだが強くなりながら。

http://ncode.syosetu.com/n5966bz/

感想

[佐藤タカヒロ]バチバチ

バチバチ』 作者:佐藤タカヒロ 全16巻

【あらすじ】
鮫島鯉太郎は、横綱を狙う荒くれ大関・火竜の一人息子。彼は父の強さと格好良さを信じて疑わなかった。しかしそんなある日、火竜は酒の場の不祥事で複数人に重軽傷を負わせてしまい、相撲界を追放されてしまう。名大関火竜はそこで“死んでしまった”。それを期に周りの人々は火竜どころか鯉太郎にまで心無い中傷を投げかけてくるようになり、火竜は追放されたことを認められず酒に溺れる日々を送るようになる。そんな父の姿を見たくなかった鯉太郎は、体を張って勝負を挑み火竜を焚き付ける。鯉太郎によって目を覚ましたかに見えた火竜だったが、ある日大型車両に撥ねられて死んでしまう。“二度目の死”だった。その後、鯉太郎は火竜の友人の家に迎えられ、そこで育てられることになる。






[ 2014/03/03 12:57 ] 漫画 | TB(0) | コメント(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。